最近のトラックバック

20110504ハーフグランフォンド神奈川

  • 酒匂川CR
    神奈川県の山沿いを走ってみました。

101205裏ヤビツ

  • P1040127
    今年最後の紅葉を探しに裏ヤビツに行ってきました

101113桜えびツアー

  • Img_6866
    Kenさんと由比の桜えび掻き揚げ丼を食べに行きました。

100926ターンパイクsuperHC応援

  • P1030837
    記念すべき第1回ターンパイクsuperHCの応援に皆で行ってきました。

100829乗鞍マウンテンサイクリング

  • P1030716
    第25回乗鞍マウンテンサイクリングにチャレンジしてきました。ハプニングもありましたがとても楽しくHCできました。

100810スバルライン

  • P1030579
    '10年度のスバルライン勝手にT/Tに行ってきました

100313南房総

  • P1020968
    東京湾フェリーに乗って南房総へ行きました。

100206ヤビツNORTON

  • P1020826
    NORTON君でヤビツに行ったよ

111029大野山フェス

  • アルプホルン~♪ その2
    Kenさんのお誘いで大野山フェスに逝ってきました。

111105松輪鯖ポタ

  • 逗子マリかすんでる
    Sバタさんの仲間と鯖を食べに行ってきました。

20111210おめでとう三浦ポタ

  • 良かった、原型をとどめてたよ♡
    お二人の結婚を祝して思い出の三浦ポタにみんなで行ってきましたよ

2011年忘れカレーサイクリング

  • お疲れ様
    みんなで2011走り納め、湯河原カレーサイクリングに行ってきました

20120407大観山

  • みんなで大観山(photo by Kenさん)
    ニューヨークのサイクリストLisaさんと大観山サイクリングに逝ってきました。

20120505ハーフ神奈川グランフォンド

  • お祭り多いね@大磯R1
    今年のGWでは貴重なスーパーファインデーに 神奈川県の山沿いを走ってきました。

20121103松輪サバサイク

  • 陽射しが輝く…稲村ケ崎
    松輪の極上トロ鯖いただいてきました。

20121229真鶴走り納め

  • 最後はE浪道場でトレーニング
    2012年の走り納めとJoeさんのお別れランで 福浦漁港のみなと食堂に行くはずだったのですが…。

20130504ハーフグランフォンド神奈川

  • 獲得標高  2,091mでした
    今年も行ってきました、ハーフグランフォンド神奈川。 なんとか、獲得標高は 2,091m でした。 例年比、ちょっと寒かったけど楽しく走れました。

KOH

2015年10月18日 (日)

【'15年9月27日】 KOHキングオブヒルクライム富士山

今シーズン3本目かつ最後のヒルクライムレース、KOHの日がやってきましたよ。

がしかし、先月の乗鞍に続けて、今回もお天気が怪しい。

シーズン最後も不完全燃焼は避けたいところ。

早朝、AM3時にSPNさんをピックアップして、富士宮へGo!P10400381
道中もたまに雨がぱらついて路面はウエット気味。

さすがに標高2400mがゴールなので、降られると厳しいから、

出走するかどうかぎりぎりまで迷うが、AM6時に荷物を預けちゃったら、もう観念するしかなし。P10400391
でも、富士山にかかってた雲もついにはがれて、

いけそうな感じになってきたぞ。P10400411
スタートに向けて、エナジージェルを飲んだり、走行中の補給の準備など坦々と進める。

あたりをうろついていたら、MOWさん/うささんも発見!観念して登っちゃいましょうね。開会式中に、G道さんも発見。P10400441
連戦練磨だけあって元気100倍な感じですな。P10400431

スタート地点までの移動開始。P10400461
そこそこの登りを移動するんで、

ちょうどいいウオーミングアップになるのでありがたい。

スタート地点は、雨は降っていないが路面はハーフウエット。

ぎりぎり跳ねが飛ばないくらいの状態なので気にはならない。

AM7時からスタートで、アタシのクラス U-60は最後の方で、

後方からU-40に食いつかれる順番でござんす。P10400471

P10400481
AM7時過ぎ、マスドスタートでU-60クラスは一斉にスタート。

今年は位置取りが悪く、ミス富士宮のおねいさんとハイタッチができなかった…

ここからは、レースに集中。日差しがないのと気温が低めなのとあって、

オーバーヒート気味にはならずちょうどいい感じで回せるが

頑張りすぎたせいかふくらはぎの芯のあたりがつり気味になって、

それと戦いながらのHCとなってしまった。

でも西臼塚Pの通過タイムは、過去も通じて初めて、予定より先行してる。

スカイラインへ左折する前に、エナジージェルをチャージ。

これを怠ると、KOHは完走できませぬ。P10400501

P10400511
これから登る先が見渡せる高鉢駐車場の少し手前、ここの眺めはいつ来ても気持ちいい。P10400561
ふくらはぎの攣りをなだめつつ登るが不思議と今日はペースが維持できる。

そしたら、後ろからG道さんが追いついてきて、あっという間にちぎられてしまったよ。P10400571
やがて、ヤビツでよく見かける100milesのおねいさんを発見。

何とか追いつこうとするが追いつけない・・・・

と思ってたらどんどん離されて結局ゴールまで追いつくことはなかった。

そして、ゴールラインに向かう最後の坂をスローモーションで登って、

何とかゴールイン!

マスドスタートのタイムは、2時間6分4秒、

自分のリアルタイムでは、2時間5分30秒、ということで、自己新記録を達成。

ゆめの2時間は切れなかったけど、充分な達成感。満足でごわす。P10400601
寒いので防寒タイツをはこうとするが、腹筋が攣って激痛、なかなかはくことができず、

5分くらいかけて何とか着用完了、みんなで集まって記念撮影など。P10400621

このころには、山頂に向けて完全にガスってしまったので、山頂の姿は拝めず。P10400631

さてと今度は長ーい長ーい下山。下り始めると、路面は完全にウエット。

落車に注意しながら、皆、慎重に下ってます。

そんな雨も、スタート地点に近づくといつの間にか上がっていて、だいぶ暖かに。

会場では、表彰式が始まっていますが、

アタシにはなかなか縁のないとこなので、雰囲気だけ参加。


で、自分の順位は・・・・

U-60で39位。出走91名だったので、ちょうど真ん中の少し上ってとこですな。
さてと、撤収です。P10400651

帰りは、駿河湾沼津SAでお手軽ランチをいただき~。P10400671
SAのお店だけどまずまずおいしかったよ。


そんなわけで、今シーズンのレースはこれで終了、

あとはまったりとオフシーズンをグルメライドなどで過ごしたいところですな。


本日の走行距離:61.64km

2014年10月 4日 (土)

【10月4日】結果報告のヤビ参り

KOHは、無事先週終了したので、
ひとまずは、ヤビ様に結果報告に行っておきませんとね。


いまいち天気はぱっとしないのが気になるけど、
朝から学校説明会に行くかみさんと下の娘を駅まで送ったあと、
ゆっくり目に、AM9時前に出動。


今日は久々、ホイールをディープ君に履き替えて、
クルーズも楽しんじゃいましょ。P10306761
やっぱ、R134では気持ちいいねえ。
追い風のせいもあってか、普通に40km/hくらい出ちゃいます。

名古木の交差点のハウジング屋さんではイベント中?P10306771

デイリーヤマザキには黄色の100%集団がたくさんいたので、
途中でさされるかな~と思ってたら、
林間区間に入ったあたりで一気に追い抜かれたよ。
黄色100%ジャージとTOKAI Univ.の人たちね。
あまりにも速度差ありすぎて、おじさんはびつくりだよ。

それでもいつもより軽やかな感じで、峠にゴール。P10306801
写真撮りながら、KOH完走について看板に報告したつもり。
でも、気分の割にはタイムはフツーでがっかり。
HCレースの翌週は結構タイム出たりするんだけどだめだったよ。

峠は大勢のちゃりんこ海苔たちで大盛況。
50人くらいはいたかも。

今日は気温も高めで、コーラな気分。P10306811
きっとこれが今シーズン最後と思っていただきますよ。

下りはさすがにウインドブレーカーが必要。

道路わきには、秋の花々がたくさん。P10306831
登っていく時に気分を安らかにしてくれるんだよね。P10306851

さてと、10月にもなったことだし、
そろそろ、半そで短パンも終わりかな。


てなわけで、秋もたけなわ、
そろそろグルメライドでも行きたいところですな。


本日の走行距離:82.11km

【9月28日】キングオブヒルクライム富士山2014 本番

今年もついにやってきました、この日が。
今日、いかに気分良く、快適に、楽しくヒルクライムできるか
それのために、準備を続けてきたので、その成果を確認するのが今日なのです。
過去2回は、納得のいく結果が出せなかったので、
三度目の正直、今日は達成感を味わいたいところです。


てなわけで、現地の受付時間がAM 5時~6時なので、
自宅出発は、AM 2時半、眠いよ~、P10306271



途中、SPNさんをピックアップしてから、AM 3時、富士宮めざしてしゅっぱーつ。

夜中なので道はすいてて快適、AM 5時前に会場に到着。
昨年とは場所が違うので、様子がつかめず、真っ暗な駐車場をうろうろ。
どのあたりが、いろいろと都合がいいのかまったくわからないので、
ステージが見えるあたりに適当に陣取り。
外はまだまだ寒い。P10306281




受付をすませてから、ちゃりんこ準備、
荷物預け完了してから、着替えをしようと思ったら、
いけね・・・心拍センサをザックに入れたまま預けちゃったよ。
あわてて、荷物トラックまで行って無事回収。良かった。

開会式が始まる頃には日差しも感じられ、暖かくなってきた。P10306301
MOWさん、オハヨー。

MOWさん、cocosukeさんとも合流、
若いSPNさんは若者たちの列へ、しばしのお別れ。P10306321

スタート地点への移動開始。
昨年までは、年寄りを尊重、一番初めにご案内いただいたが、
今年は一番最後。ということは、追い抜かれることも少ないが、
もちろん、追い抜くことも減って、黙々と自分と戦うってパターンか?P10306351


P10306361

いよいよ、U-60、U-50のスタート、MOWさん、cocosukeさんも一緒です。
ミス富士山のおねいさんとハイタッチもできたし、
なかなかラッキーな滑り出し。

淡々とペダルを回して、西臼塚Pは、定刻よりやや早めの通過。P10306401

後半で落ちるとまずいが、とりあえず今のペースを維持。
次はスカイライン入り口。ここもやや早めの通過。
ここでは、しっかり補給を取らないといけません。
窒息しそうになりながらも、エネイドゼリーを全量流し込んだ。
一応、これでハンガーノックは大丈夫なはず。

過去2回はこの苦しさがいやで、省略したら、やっぱだめだったです。
なので無理やりでも押し込む根性が必要なのだ。


このあたりから、先行してたMOWさんがちらちら見えはじめたので追いかけるが、
なかなか追いつけない。そのうち後ろから、cocosukeさんが追いついてきた。P10306461MOWさん&cocosukeさん


P10306471だんだん離れていく~

ここで、二人はどんどん先に行ってしまって、結局、追いつくことはできなかった。くやし~。
P10306481

下の方の七曲りはまだまだ勾配もたいしたことはないんだけど、
上の方は、だんだんと勾配がきつくなって、
売り切れに近づいた足に試練を与える。残り2km地点あたりからがきつい。
時間はどんどん進んでいくが、距離はなかなか縮まらない。
余裕のあったはずのギヤもいつの間にか、
インナーローに張り付き、これ以上はなし。

それでも何とか最終コーナーを回って、
ゴールラインまでのわずかな距離。これが長く感じる。
スローモーションでGOAL!

いやー、しんどかった。
でも、最後まで実力どおりに踏めた。満足。

MOWさん、cocosukeさん、SPNさんはすでに到着すみ。
応援のUsaさんもいらして、皆さん満足いくゴールラインが踏めたようですな。
良かった良かった。P10306491

でも、良かったのはそれだけじゃあーりません。P10306551もう紅葉してるよ

なんといっても、このお天気、サイコーですな。
過去2年の試走を含めても、今日が正真正銘のサイコーのお天気だ。P10306521西伊豆!


P10306561

ゴール地点の日差しが暖かくとても快適なので、
皆ここでゴール後のまどろみを満喫。昼寝モードに入ってる人もいるよ。
荷物を受け取って、防寒着を着用するが、今日のお天気には
あったかすぎだった。P10306511

しばし、皆様と無事のゴールをたたえあってから、
集団で下山開始。

この下山も結構辛い。ブレーキ握りっぱなしなので、
手がしびれて、肩こりも強烈。

途中、まだヒルクライム中の、E浪さん発見、大声でエール送っときましたよ。


何とか、スタート地点まで戻り、計測チップの返却完了。
ちゃりんこの撤収と着替えをすませてから、成績ボードを確認。

で結果はというと、2hr07min30secで、何とか自己ベスト更新。
残念ながら、MOWさんには、2min弱 離されちゃったけど、
実力どおりの結果が出せたので、満足、満足。
P10306581
SPNさん控えめに富士山と

P10306591

走り終えた後は、お決まりの、富士宮焼きそばを食べに行くです。P10306701E浪さんお疲れ

最終下山チームのE浪さんの到着を待ってから、
いつもの、ここ、「ゆぐち」へ。P10306711

しかし、今日はウエイティングが強烈だった。
1時間くらい待ったかも。
やっとありついたと思ったら、あっという間に平らげて終了。
なんてたって、腹減ってますから。
P10306731

そんなわけで、すばらしい天気に恵まれたKOHな一日、
十分に満喫させてもらいました。

エントリー人数が乗鞍の10分の1以下の、500人ちょっとしかいなくて、
とてもアットホームなHCだけど、来年も開催されるか心配だけど、
来年もチャレンジしちゃおっかなあ。
次回は最後まで足を残してさらに記録更新を狙おうっかな。




本日の走行距離:58.54km

2014年9月14日 (日)

【9月13日】 今年初めての KOH試走

KOHも来来週なのできちっと登っとかないといけませぬ。
といいつつ、行き当たりばったりで、
今日は、KOH試走に行くことにしましょ。

今年こそ、ハンガーノックは回避してゴールできるよう、
中間補給の練習もしっかりしとかないとね。

ということで、AM 5時半、自宅出発。
デポ地のさくらの園には、約2時間、AM7時半頃到着。P10305991

チャリを積んできたと思われるクルマがすでに2台駐車中。
おやまの方はというと、やや雲かぶり気味。
まあ、登るには問題ないですな。

スタートの準備をすませて、AM8時、ヒルクラ修行のスタート。
これから2時間強、しっかり精進させてもらいやす。P10306001
本番のスタート地点。

西臼塚Pは、ほぼ予定タイムで通過。
スカイラインの入り口手前の緩斜面で、中間補給実施。
ここなら窒息せずに、カロリー摂取できるぞ。

これでハンガーノックの心配はなくなって、実際にその兆候もなし。P10306021

しかし、3合目を過ぎるあたりから徐々に脚がなくなってきた。
心拍は下がらずにこれたので、単純に脚が疲労してきただけかな。

もがきながら最後の坂をスローモーションで登って、ゴールイン。P10306031


P10306041

いや~、結構きつかった。タイムも2時間切りには程遠いレベル。


それにしても、5合目は寒い。
ガーミンの温度計は10℃を示してるので、神奈川の冬と同じレベル、寒いわけだ。

ささっと、防寒装備を着込んで下っちゃいます。

3連休ということもあって、
登山客の路肩駐車の列は長く、3kmほどまで続いてる。

下りは楽かというとそんなわけでもなく、
寒さと、粗い路面との戦いで、場所によっては、小規模に舗装がはがれて、
砂利が出ている部分もあるので、落車しないよう注意が必要。

どんどん下って、西臼塚Pあたりから空気が変わって、
夏になった。緊張もほぐれやっとリラックスして下れる。

長いダウンヒルも終了、デポ地に戻ってきたが、
寒さに耐えた指先の痺れはなかなか解けない。
しばらくの間、「ジーン・・・」としびれた状態が続いたよ。
上を見上げると、すっぽりと雲がかぶさって見えなくなってる。
きっと、あの範囲が、寒かったんだろうと、納得。

下っている間もだいぶ大勢のローディーとすれ違ったけど、
デポ地Pも、駐車車両の数が増え、にぎやかになってました。P10306071

という感じで、今日の試走は完了。
ハンガーノックを回避する方法を確認できたのが収穫でした。
あと、残すとこ週末1回、悔いなき完走のため
うまいこと調整していきましょ。

本日の走行距離: 54.59km

2014年6月18日 (水)

今年も悶えます!

やっと、今週からエントリー開始されたもよう。

今年も悶えに行ってきますよ、KOH。

14koh


今年は、ローソンが集金してるのね・・・

2013年10月12日 (土)

完走の報告に

9月29日のKOHから、もう2週間たってしまいましたよ。
でも先週は走ってないから、KOHから一度もチャリに乗ってないってことで、まずいでしょ。

てなわけで、今週こそ、ヤビ様に完走の報告をしにいくことといたしましょ。


AM7時前に出発。しかし、今日は異常に暑いぞ。ここ2,3日は陽気がおかしくて、
10月だというのに、30℃越えの真夏日、記録だそうな。
今朝も、真夏の装備で少し走るともう汗だく、完全に夏って感じ。
耳をすますとどこからかセミの鳴き声も聞こえてくる。

R134では向かい風と戦いつつ、今度は金目川を北上、若干、追い風で楽ちん・・・。
でも、1週間のサボりの分だけ足が回らない。
心拍数も常時高め、サボったあとの走りであることの証ですな。


汗だくのまま、名古木着。P10104211 今日はローディーもひとりふたりしか見当たらない。

小休止の後、スタート。
やっぱ、今日は足が重い。湯葉坂ですでにインナーロー2歩手前。
おまけに、車速と追い風の速度が一致して、身体がオーバーヒートしそう。

蓑毛通り過ぎてその先、今年もかぐわしい香りをありがとう~、大日堂のいちょう君。
道路でみんなプレスされていいにおいをあたりにふりまいてます。

日陰区間に入ると、それなりに涼しいけど、真夏とおんなじ感じ。
菜の花台を回って、そのあとの緩斜面、今日はフラットに感じたよ。
この辺から調子が戻ってきたようなフィーリング、
やっと足が目覚めてきたっていうことか?


そして、峠着。P10104221 1週間のブランクなりのタイムだったけど、
後半は、2週間前のKOHのなごりか、まあまあな感触で走れたよ。

おニューのクランク♡P10104231

ヤビ様には、KOHの残念な結果を報告してから、
たぶん、今シーズン最後になると思う、「峠のコーラ」で乾杯!!P10104241
というか、今日は真夏日なので、ぴったりだよ。

でも天を仰ぐと、秋の証が・・・P10104251


さあ下りましょ。ウインドブレーカーがいらないくらいの気温、
これも、今シーズン最後だろうな。

菜の花台では、富士山がばっちり、よく見えるぞ。P10104261
P10104301 

さてと下界に戻ると、やっぱ暑い。
しかも完走してるのか、猛烈にのどが渇く。
真夏よりボトルの減りが早いんじゃないか?ってくらい給水が恋しい。

R134に戻ると、さあ今度は追い風だ。
気持ちよく風に乗せてもらって、AM11時過ぎに帰還。

これで、結果報告も終わったので、次回からは、
グルメサイクに切り替えよっかな?
そろそろ、松輪の鯖の季節だけど今年は取れてるのか心配・・・


本日の走行距離:81.22km

2013年10月 5日 (土)

自分にご褒美♡

KOHも無事終了。
結構がんばってトレーニングしてきたなあと、振り返り。

よくがんばりました・・・というわけで、
自分にご褒美を与えちゃいましょう、あははは~。







ジャーン、これです。P10104161

軽いんだよねこれ。
今使ってる、105もそこそこ軽量と思ってたけど、
それと比べると、さらに約100gくらい軽いようだ。
手で持ち比べてみても違いがわかる♡

軽量の秘密は、薄肉の中空構造にあるもようで、
よく見ると、最中の皮のように2部品を貼り合わせて一本のクランクにしてるみたい。
クランクの裏側には張り合わせ(?)のラインが見えるよ。

11S用なんだけど、10Sに組み合わせて見ても大丈夫みたい。P10104201

これで走りが変わるわけではないけど、
モチベーションは結構、UP かな?

本日の走行距離:0.0km

2013年9月29日 (日)

2013年 KOH本番

ついにこの日がやってきましたよ、今年も。
KOHの本番なのだ。

歳甲斐もなく、前日の準備中には武者震いを感じるなど、
本番に向けて集中力が高まってるかな。

というわけで、前日は夜21時に就寝zzzz・・・・・

で、AM2時起き、3時発で眠い目をこすりつつ自宅発。
当日受付にしてあるので、AM5時~6時で受付しないといけないのね。P10300151

超早朝ということもあり順調に進んで、ちょうどAM5時ころ現地着。P10300211
まず問題は駐車場なんだけど、今年はスムーズ、しかも出入り口のすぐ横なので、
ぎりぎりまで車の中で待ってられるし、受付も近くて便利。
去年は、奥のほうしか空いてなくて、受付まで結構歩いたよな~。

クルマの外に出ると、こりゃまた寒いこと、14℃だったそうな。寒いわけだ。

受付を済ませてから、ゼッケンとポンダーの装着。
着替えを済ませてから、今日2個目の「朝バナナ」を注入。これで約400kcal。

チャリをクルマからおろして、車両点検。寒くて震えるぜ。
ボトルを準備してるとそろそろ集合の時間に。
ここで、shotzを注入。これで累積600kcal。朝ごはんも食べたので+300kcalで、
累積約900kcal。筋肉に蓄えられている分が、600kcalあるとすると、
合計1500kcalなので十分足りると思い、中間での補給は無しと決めたよ。
今思えば、これが間違いだったかも。

集合時間になったので、アームウオーマー、レッグウオーマー、ウインドブレーカーを
着込んで開会式会場へ。ようやく日差しがあたり始めたけど、ひたすら寒い。
まわりに、MOWさんcocosukeさんがいないか見回すけど、発見できず。P10300241

開会式も終盤になるとだいぶ暖かくなってきたので、
ウオーマー類をはずしてしまいこみ出動態勢を整える。

U-60、レディースクラスから、スタート地点へ向けてのトランスポート開始、
身体も軽く、なかなかいい感じかな?
さくらの園で隊列を整えてから、スタート地点へ。

ここで、MOWさんを発見。調子良さそうですねえ。P10300251
スタート待ちの間、しばし談笑。
P10300271
AM 7時過ぎに、いよいよスタート。一斉に「パチン、パチン・・・」とクリートの音が鳴り響き、
それぞれのチャレンジの始まりですな。
しばらくはMOWさんの近くを走ってたんだけど、追い越しで手間取ってるうちに、
どんどん離れていって置いてかれちゃいました。あとは気楽な一人旅~てなわけで、
地道にまわし続けるです。

しばらくして、後ろから話しかけてくる人が。cocosukeさんでした。P10300281 2分間隔スタートなのだけど、もう追いつかれちゃいました。まだアタシは、はじめの30分はウオーミングアップなのでこんなペースで十分。というわけでcocosukeさんも見えなくなってしまったよ。

そんなんだけど、まずまずの感じで、西臼塚Pをほぼ目標タイムで通過。
料金所のあたりでもまだ調子は大丈夫。
そういえば、練習のとき、この辺でshotzジェルを補給したんだけど、
「どろっ」としたやつを呑み込む時に窒息しそうになったよな・・・、
そんなわけで、中間での補給はやめにしたんだ。

このあたりでまた話しかけてくるお人が・・・。
Soさんでした。P10300311 かなりいいペースでぶっ飛ばしてますなあ。
U-35パワーは底なしか。

高鉢PでもまだOK。これなら大丈夫かな・・・と思っていたら、
七曲りあたりから、身体に変調が。170bpm近辺の心拍数が維持できなくなり、
徐々に下がってくる・・・ハンガーノックの始まり。
まずい、去年と同じパターン。と思ってももう手遅れ。
心拍数は、150bpmを下回るレベルまで下がるんだから、
坂なんてまともに上れる訳ないんです。

てなわけで、残り3kmくらいは、インナーローなのにスローモーションで
へろへろになりつつ走ったよ。

それでも何とか足つきはなしでGOAL。
しんどかったー。もう登らなくていいんだ~、助かった~、て感じでした。

しばし、ボーっと放心状態、われに返ってゴールのセルフショットなど撮影。P10300341
cocosukeさん、ずいぶん前にGOALしてたみたい。P10300351
そういえば、ぜんぜん寒くない。
日差しがたっぷりあって、防寒着がいらないほど暖かい。P10300381

預けた荷物を引き取り、給水とカロリーメイトで補給してると、
MOWさんが声かけてくれました。
MOWさん、Usaさん、cocosukeさん、cocosukeさんのお友達、ケントさん、と
一緒に写真撮影、しばしお話など交わし、それぞれ様子を聞きあったりと。
P10300401 ケントさんとは、リアルでは始めましてでしたね。でも以前からの知り合いのように錯覚しちゃいますね。

雲海が素晴らしい!
P10300431 P10300361 P10300451


さてさて、下山です。P10300471 昨年は、高鉢Pから下はバス移動だったけど、
今年は、すべて自力下山。長い長いダウンヒルですな。P10300481
万一でもこけたりすると、皆様に多大な迷惑どころか、
大会の開催さえ影響しちゃうのではないかと思い、特に慎重に下るです。

それにしてもブレーキ握ってる手が疲れる~。かえって、登りのほうが、ある意味楽かも。


まあそんな具合だけど、皆さん問題なく無事に下山できたようで何より。

下ってくると、もう表彰式のスタート。アタシは無縁なので、ポンダーを返却し、
撤収の準備・・・と思ったら、Soさん、E浪さんを発見。おふたりともがんばったようです。
もう、リザルトが張り出されているので見に行くことに。
U-60、残念ながら1ページ目には載れなかった。タイムは昨年より若干良くなったけど、
順位は下がったよ。層が厚くなったということでしょうな。P10300501

MOWさん、cocosukeさん、ケントさんたちと、労をねぎらいあい、
ここでお別れすることに。お疲れ様でした。
天気もサイコーで本当に気持ちよかった。
やっぱ、アタクシたちは晴れ男の集まりだった、てことかな。



またもや今年もハンガーノックという結果でやや悔いが残るリザルトだったけど、
素晴らしいお天気、それと、ふれあった皆さん、そして、大会運営をトラブルなく進めてくれたスタッフの皆さんに感謝、充分に楽しませていただきました。ありがとうございます。

また、来年も挑戦しなきゃいけなくなっちゃったかも。

本日の走行距離:63.00km

暫定アップ KOH本番

今年も挑戦してきました。KOH。P10300241

今年も完走はしたものの、
悔いが残る結果になってしまったので、
来年こそ、リベンジだ!

MOWさん、cocosukeさん、cocosukeさんのお友達、ケントさん、
お疲れ様でした。USAさん、応援ありがとうございました。P10300381

Soさん、E浪さんもお疲れ様~。

2013年9月22日 (日)

本当に最後の調整

本当に今日が最後の調整。

というわけで、眠い目をこすりつつ、ヤビツへ。
今日も浜須賀P10104101


さすが昨日の出がらし、タイムは最悪だったけど、
昨日のクールダウンになったか?
P10104111

富士山は・・・何とか見えるP10104121

そうそう、お彼岸でしたねP10104151

最後の帰宅コースも、
乳酸を残さないように丁寧にあんよのクリーニング・・・できたかわかりませんが。

あとは来週まで、しっかりエネルギを蓄えときましょ。

本日の走行距離:80.65km

より以前の記事一覧