最近のトラックバック

20110504ハーフグランフォンド神奈川

  • 酒匂川CR
    神奈川県の山沿いを走ってみました。

101205裏ヤビツ

  • P1040127
    今年最後の紅葉を探しに裏ヤビツに行ってきました

101113桜えびツアー

  • Img_6866
    Kenさんと由比の桜えび掻き揚げ丼を食べに行きました。

100926ターンパイクsuperHC応援

  • P1030837
    記念すべき第1回ターンパイクsuperHCの応援に皆で行ってきました。

100829乗鞍マウンテンサイクリング

  • P1030716
    第25回乗鞍マウンテンサイクリングにチャレンジしてきました。ハプニングもありましたがとても楽しくHCできました。

100810スバルライン

  • P1030579
    '10年度のスバルライン勝手にT/Tに行ってきました

100313南房総

  • P1020968
    東京湾フェリーに乗って南房総へ行きました。

100206ヤビツNORTON

  • P1020826
    NORTON君でヤビツに行ったよ

111029大野山フェス

  • アルプホルン~♪ その2
    Kenさんのお誘いで大野山フェスに逝ってきました。

111105松輪鯖ポタ

  • 逗子マリかすんでる
    Sバタさんの仲間と鯖を食べに行ってきました。

20111210おめでとう三浦ポタ

  • 良かった、原型をとどめてたよ♡
    お二人の結婚を祝して思い出の三浦ポタにみんなで行ってきましたよ

2011年忘れカレーサイクリング

  • お疲れ様
    みんなで2011走り納め、湯河原カレーサイクリングに行ってきました

20120407大観山

  • みんなで大観山(photo by Kenさん)
    ニューヨークのサイクリストLisaさんと大観山サイクリングに逝ってきました。

20120505ハーフ神奈川グランフォンド

  • お祭り多いね@大磯R1
    今年のGWでは貴重なスーパーファインデーに 神奈川県の山沿いを走ってきました。

20121103松輪サバサイク

  • 陽射しが輝く…稲村ケ崎
    松輪の極上トロ鯖いただいてきました。

20121229真鶴走り納め

  • 最後はE浪道場でトレーニング
    2012年の走り納めとJoeさんのお別れランで 福浦漁港のみなと食堂に行くはずだったのですが…。

20130504ハーフグランフォンド神奈川

  • 獲得標高  2,091mでした
    今年も行ってきました、ハーフグランフォンド神奈川。 なんとか、獲得標高は 2,091m でした。 例年比、ちょっと寒かったけど楽しく走れました。

ヒルクライム

2015年12月31日 (木)

【'15年12月31日】今年のしめくくり

今年は、忙しさにかまけて、ブログはだいぶサボってしまいましたが、
時はどんどん流れていくもので、あっという間に、大みそかになってしまいました。


というわけで、今日は、走り納めとヤビツ納めをかねて、ヤビ様へ出発。
朝8時発で出動。空にはしぐれ雲が見えてるし、北風は強いし、
かなり寒い朝で、大みそからしい寒さでごんす。

名古木には、数名のチャリダーを確認。やっぱ同じようなこと考えている物好きはそれなりにいるもので。

今年、34回目のヤビトレのスタート。
ここのところ、タイムが悪化の一途、今日も頑張らずに今年の最後を楽しむ。
標高を稼ぐと徐々に気温も下がってくる。
そして、峠到着。P10301401 さすがに峠は寒いせいか、
チャリダーの姿は一人二人いるかいないかのレベル。静かだ。
峠のおじちゃんが小屋にいたので、年末のご挨拶をして、下山。
下りは、やっぱ寒い。そして特に今日は寒い。P10301411
痛かった指先の感覚が徐々になくなっていく。
名古木まで下っても、指の感覚は戻ってこない。
R134まで下ってきても、寒さから解放されないそんなくらい、山は寒かったっす。
でも、走り納め、ヤビツ納めとも終了し、昼には無事帰還。
今年もお疲れ様でした。
         本日の走行距離:81.47km

そして今年のまとめです。
                                   
出動回数    61回
総走行距離4593km
最長1day距離145.39km (5/1ハーフグランフォンド)
ヤビツ錬回数34回
ヤビツ錬bestタイム43min 14sec     (5/10)
スバルライン錬タイム1hr 32min 34sec       (8/11)
ターンパイクHCタイム64min25sec    (5/24)
乗鞍HC本番タイム24min 11sec    (8/30)
KOH本番タイム2hr 5min 30sec (9/27)
今年は、なんといっても、
3本のヒルクライムレース、
①箱根ターンパイクHC
②乗鞍HC
③富士山KOH   へのエントリーを行ったことが、一番のトピックスかな。
天候に恵まれなかった乗鞍を除き、いずれのレースも実力を出せたと思う。
特にKOHは毎回、本番でミスをして悔しい結果が続いていたけど、今回は、
ハンガーノックに襲われずに完走できた。残念ながら、2時間の壁は破ることは相変わらずできないけど、けっこう満足してます。
乗鞍は、昨年に続けて雨。まったくの不完全燃焼なので来年は取り返したい。


ヤビトレ回数は、34回と多いが、良くも悪くも、ここしか走ってないってこと。
ベストタイムは、もう少しで42分台というところまできたこともあったが、
全体的には、悪化の傾向で、寄る年波に勝つには、もっともっと攻めないとだめなのかも。
ということで、年々、トレーニングがきつくなっていくってことですな。


まっ、そんなわけで、サボりがだいぶ込んでしまったことへの反省とお詫びを込めつつ、
今年もこんな私のブログを訪れてくださった方々に感謝申し上げます。
ありがとうございました。
皆さま、ぜひ、良いお年をお迎えください。      (Machy)

2015年10月18日 (日)

【'15年10月10日】故郷の裏山をひとっ走り

中学校の時の同級会があるので、チャリをもって帰省、

霧ヶ峰を走ってくるです。P10209461

AM9時、実家を出発、スタートしてすぐに霧ヶ峰に向けての10%勾配の始まり。

角間新田の直登でなくて立石公園経由の観光道路でゆるりと。P10209471

しかし、角間新田上からは10%オーバーの登りが続く。

気温もぐっと下がってきて汗が冷える。そして、1時間ちょっとのもがきで霧ヶ峰に到着。

P10209501

ちょうど12kmくらいなのでヤビツと同じくらいなんだけど

勾配はターンパイクに近い感じだったよ。P10209521

しばし休憩・・・・するが、寒い。

そのままUターンしようかとも思ったけど、

七島八島でも通って和田峠から下ることにしましょ。

紅葉がちょうど始まりというタイミングでこれからが本番かな。P10209561
それにしても寒いね。


和田峠トンネルは昔のまんま何もかも同じまま、タイムスリップしてるよ。

路面だけは寄る年波に耐えられずボロボロでロードでは気を抜くとパンクしそう。

一気に下諏訪まで下って、下社の横の和菓子屋 新鶴で塩羊羹をGet。P10209571

湖畔をゆるりと上諏訪まで走って、湖畔公園で写真など。P10209591

P10209601
ついでに片倉館にも立ち寄って懐かしい風景を楽しんだ後、実家にリターン。


いや~、懐かしい景色を楽しめて満足。

学生のころランドナーで走って以来のこと、

ロードでは初めてだったので新鮮だったし

スピードもやっぱ違うので回れる範囲も広くなるもんだと実感したよ。


本日の走行距離: 45.60km

【'15年9月27日】 KOHキングオブヒルクライム富士山

今シーズン3本目かつ最後のヒルクライムレース、KOHの日がやってきましたよ。

がしかし、先月の乗鞍に続けて、今回もお天気が怪しい。

シーズン最後も不完全燃焼は避けたいところ。

早朝、AM3時にSPNさんをピックアップして、富士宮へGo!P10400381
道中もたまに雨がぱらついて路面はウエット気味。

さすがに標高2400mがゴールなので、降られると厳しいから、

出走するかどうかぎりぎりまで迷うが、AM6時に荷物を預けちゃったら、もう観念するしかなし。P10400391
でも、富士山にかかってた雲もついにはがれて、

いけそうな感じになってきたぞ。P10400411
スタートに向けて、エナジージェルを飲んだり、走行中の補給の準備など坦々と進める。

あたりをうろついていたら、MOWさん/うささんも発見!観念して登っちゃいましょうね。開会式中に、G道さんも発見。P10400441
連戦練磨だけあって元気100倍な感じですな。P10400431

スタート地点までの移動開始。P10400461
そこそこの登りを移動するんで、

ちょうどいいウオーミングアップになるのでありがたい。

スタート地点は、雨は降っていないが路面はハーフウエット。

ぎりぎり跳ねが飛ばないくらいの状態なので気にはならない。

AM7時からスタートで、アタシのクラス U-60は最後の方で、

後方からU-40に食いつかれる順番でござんす。P10400471

P10400481
AM7時過ぎ、マスドスタートでU-60クラスは一斉にスタート。

今年は位置取りが悪く、ミス富士宮のおねいさんとハイタッチができなかった…

ここからは、レースに集中。日差しがないのと気温が低めなのとあって、

オーバーヒート気味にはならずちょうどいい感じで回せるが

頑張りすぎたせいかふくらはぎの芯のあたりがつり気味になって、

それと戦いながらのHCとなってしまった。

でも西臼塚Pの通過タイムは、過去も通じて初めて、予定より先行してる。

スカイラインへ左折する前に、エナジージェルをチャージ。

これを怠ると、KOHは完走できませぬ。P10400501

P10400511
これから登る先が見渡せる高鉢駐車場の少し手前、ここの眺めはいつ来ても気持ちいい。P10400561
ふくらはぎの攣りをなだめつつ登るが不思議と今日はペースが維持できる。

そしたら、後ろからG道さんが追いついてきて、あっという間にちぎられてしまったよ。P10400571
やがて、ヤビツでよく見かける100milesのおねいさんを発見。

何とか追いつこうとするが追いつけない・・・・

と思ってたらどんどん離されて結局ゴールまで追いつくことはなかった。

そして、ゴールラインに向かう最後の坂をスローモーションで登って、

何とかゴールイン!

マスドスタートのタイムは、2時間6分4秒、

自分のリアルタイムでは、2時間5分30秒、ということで、自己新記録を達成。

ゆめの2時間は切れなかったけど、充分な達成感。満足でごわす。P10400601
寒いので防寒タイツをはこうとするが、腹筋が攣って激痛、なかなかはくことができず、

5分くらいかけて何とか着用完了、みんなで集まって記念撮影など。P10400621

このころには、山頂に向けて完全にガスってしまったので、山頂の姿は拝めず。P10400631

さてと今度は長ーい長ーい下山。下り始めると、路面は完全にウエット。

落車に注意しながら、皆、慎重に下ってます。

そんな雨も、スタート地点に近づくといつの間にか上がっていて、だいぶ暖かに。

会場では、表彰式が始まっていますが、

アタシにはなかなか縁のないとこなので、雰囲気だけ参加。


で、自分の順位は・・・・

U-60で39位。出走91名だったので、ちょうど真ん中の少し上ってとこですな。
さてと、撤収です。P10400651

帰りは、駿河湾沼津SAでお手軽ランチをいただき~。P10400671
SAのお店だけどまずまずおいしかったよ。


そんなわけで、今シーズンのレースはこれで終了、

あとはまったりとオフシーズンをグルメライドなどで過ごしたいところですな。


本日の走行距離:61.64km

【'15年8月29、30日】30th 全日本マウンテンサイクリングin乗鞍

ついに今年もこの日になってしまいました。

乗鞍ヒルクライム。P10309881
同行メンバーは、N村さん、はるばる九州よりJoeさん、SPNさん、

M嶋さんは今回初めまして、そしてアタシの5人。P10309951

P10309911
今年も、若者チームにめり込ませてもらって参加です。

去年は雨に見舞われ、今年はもっとひどい雨に見舞われそうな天気予報だけど、

わずかな望みを胸にエントリー。

でもいいんです。今年は、乗鞍ガールと記念撮影できたので、これで十分だぞー。

P10309931
受付会場では、SPNさん、楕円リングをお試し中。
P10309941

そして日は暮れ、夕飯だぞ。
P10309961

もう、飲むしかありませぬ。
P10309971






そして夜は明け、当日の朝、

ハイ、しっかりとした雨脚でばっちり雨です。
P10309981
スタートは1時間遅延、コースの上の方は川になってるそうで、

7kmの短縮コースでの開催に決定。超スプリントの戦いに。
P10400011
50代オヤジクラスももうすぐスタート。
P10400021
高校、大学同窓のM野さんと遭遇、お久しぶり~。
P10400031

ハイ、スタートですよ。落車しないようにね。
P10400041ゴール前で、Soさんから熱い声援、あざっす。

で、ウオームアップ途中で調子も出る前にゴール。

そんでも、24minくらいはもがいていました。

荷物を受け取って、下ってる途中では、少し雲が切れたりして…

P10400051
でも、結局、ずっと雨でしたよ。

P10400081

てなわけで、しっかり燃焼することはできずに、

今年の乗鞍は終わり。


来年もエントリーしなくっちゃならなくなったかも。





本日のリザルト:  Fクラス 133位 (24min04sec)

本日の走行距離:  わずか  17.46km

2015年10月17日 (土)

【'15年8月11日】富士スバルラインメロンパンサイク

またまた、長~くさぼってしまいましたが、

ふた月前のアップですよ。

今シーズン初の長めの登り、乗鞍を想定しての練習と、

いつものお楽しみのメロンパンとの両方がお楽しみ。

メンツは、Kenさん、Sバタさん、N村さん、SPNさんとアタシの5名。

だけど、今回はトランスポーターが1台しかないので、

若い二人は、トレーニングもかねて、自宅から自走で参加…@@;

富士山北麓駐車場で合流して、スタート。P10309151P10309181P10309201
メットを忘れてきたKenさんは、一足先にスタートしたけど、

ロストルートしてしまったそうで、料金所で再び合流。P10309231




P10309251

P10309261
Sバタさん、楕円スプロケがついてる~


ではではスタート。アタシは、ブロンズリング目指して、

若者2名についていこうとしたけど、序盤から心拍がオーバーレブ、

徐々に離されて見えなくなった…。P10309281


P10309291


一人旅状態。

と思って登ってたら、だんだんN村さんの背中が見えてきた。P10309381

P10309391
まさかというところだけど、100km自走してきてるからね。

そのうち今度は、SPNさんもキャッチ、やったぜ。

P10309411

P10309421

若い二人には、100km走るハンデを与えれば

競り合うこともできるのね( ̄∇ ̄;)ハッハッハ…

何とか最後の坂も逃げ切って、一番でゴール、いやー気持ちいい。P10309451

去年よりタイムは落ちて、92分台、ブロンズは獲得できましぇんでちた。P10309431


P10309461

P10309491

P10309521

P10309561


メロンパンもGet!

しばし休憩ののち下山。P10309581
P10309611



P10309631

下った後は、吉田うどんを食べに行くだよ。

今回はここ。P10309661


あらきうどん店。

すぐに入れたし、お味もGoodでしたよ。P10309651

自走組も、大盛りでしっかり補給。

てなわけで、あとはお別れして無事帰還。

お疲れでした。

本日の走行距離:62.09km

2015年8月 2日 (日)

【'15年8月2日】 ついに8月になってしまいました

だいぶ長らくの間、ブログのアップをサボってしまいました。

6月末から7月にかけていろいろとあって、
週末にチャリに触ることができなくて、
復帰したと思ったら今度は身体が腑抜けに…

こりゃ、乗鞍が大変…と思ってたらいつの間にか8月になってしまったよ。
もう待ったなし、一生懸命トレーニングするしかありませぬ。


というわけで、土曜日は出動できなかったので、
日曜日、ちょっと早起きして、AM6時前に出発。P10308951

R134沿いは割と海風があって暑いには暑いが、風の涼しさも感じたよ。


そして、名古木。P10308961

今日はもしかしたら、G道さんが来るかもしれないので、
セブンで休憩することしばし。だけどここ、日差しがきつくて暑い。
少し待ったけど暑さに耐えられずAM7時半前にスタート。


走り出すとやっぱ風が当たって涼しい。
林間区間に入ると、S○uipジャージが二人下って来る…
やっぱそうでした、N村さん、早朝からしっかりトレーニング、
帰ったら、しっかりパパの役割をこなすパパ自転車海苔の鏡ですな。


そして峠。P10308971

先週よりマシだけど、ダメダメなタイムで、
リハビリはまだまだ済んでいない状態ですな、乗鞍が心配。P10308981

コーラを飲んで涼んでいると、
これまたお久しぶりのcocosukeさん、
だいぶチャリに乗れるようになってきたそうです。
しばしお話してからお別れ。

もしや、G道さんが登ってくるのではないかとしばらく待つが確認できず…。
というわけで、灼熱の下界へ一気に急降下。

下はやっぱり暑くてたまらん。
走ってればいいんだけど、止まると脳みそが茹りそう。

でも何とか、10時頃無事帰還。この時間が限界ですな。


てなわけで、ヤビツタイムもまだまだ回復できてないので、
そこそこのレベルまで戻してから、乗鞍に臨みたいところ。
もう少し走りこんでおかないとね。


本日の走行距離:81.48km

2015年6月 7日 (日)

【6月7日】完走のご報告

先々週の箱根ヒルクライムの無事完走について、ヤビ様に報告に行くのだ。

昨日はお天気もいまいちだったけど今日は良い天気になるらしい。

だけど、朝はまだいまいちパッとしない様子で、やや肌寒い。

そういえば、先週、2シーズン使ったチェーンを新品に交換したんだよね。

DuraのCN-7901が気に入っていてずっと使ってたんだけど、

ついに生産中止、手に入らなくなってしまい、どうしようかと考えていたら、

交換がのびのびになってしまったのよ。P10308391

7901の方が肉盗みしてあってかっこいいが…
P10308401

あきらめて、11SのCN-9000を使ってみることに。

アタシのスプロケは10Sなので、大丈夫か気になっていたのだけど、特に問題なし。

それよりか、ペダリングが軽くなってびっくり。R134巡航速度で +2km/h分くらい

フリクションが減った感触で、軽くスムーズに回るよ。

たぶん、2シーズン使ったCN-7901は、ローラー部の摩耗が進んだせいか、

リンクピッチも長く(伸びて)、チェーンホイールとの間で

伝達効率が下がってしまったんではないかと。

セラミックBBに交換した時と同じくらい、足の感覚が変化したよ。

こんなんなら、箱根ヒルクライムの前に交換しとけばよかった・・と反省。


で、いつもより軽い足取りで、名古木。P10308331

セブンも交差点周辺もチャリでいっぱい。

早速登りはじめ~。何人かを抜きつつ、めちゃ速い方々何人かに抜き去られつつ、

峠にゴールイン! とても賑やかで、パッと見、30~40人くらいのチャリ海苔がいるかな?

ハゲてるところに入らずに1枚P10308361

やっぱりこれですね~P10308341

パイオニアのペダリングモニターの試乗会やってましたよP10308351

休憩してから、下り~。ちょっと涼しすぎですかね、今日は。

木漏れ日トンネルがいい感じP10308381

さっと下って、R134馬入橋で、左からすごーく速そうなおねいさんが合流してきた。

速そうな・・ではなく、ホントに速い。

が、後ろにくっついていくとやや早めで非常に走りやすい。

だけど、レイディーの後ろについて引っ張ってもらうなんて

さすがに申し訳ないので、途中で前に出て引っ張っちゃうことに…。

この おねいさん、ぴったりとついてくださちゃって、

もう、完全に、手抜きもヘタレも許されない状態に。

このままだと死んじゃうので、

辻堂海浜公園の信号待ちで話しかけて許して(?)もらうことに。

小さい身体にDHバー付、よくR134を走ってるそうなので、

見かけたら、やたらに引っ張ってはいけませんよ(笑)。

おねいさんとは、鵠沼運動公園交差点でお別れ、

この後はちんたら走っても大丈夫。


そんなこんだで、思いがけず、心拍188bpmまで駆使して

ハードなトレーニングになってしまったけど、

気持ちよく完走報告を完了できましたよ。


本日の走行距離:81.49km

2015年6月 6日 (土)

【5月24日】箱根ターンパイクヒルクライム

いよいよやってきました、今シーズン1本目のレース、

箱根ターンパイクヒルクライム なのだ。

ここは4年ぶり、2011年にSHCで参加して以来でごんす。

ところが先日から天気予報がダメダメな感じで、場合によってはDNSも覚悟して、前日受付は済ませてきたものの、天気予報は、ちょうど出走&下山時間に雨のまま。
モチベーション激下がりのまま、当日の朝を迎えたよ。
この瞬間、ウエットだったらDNSしようかと思ってたけど、大丈夫、まだドライ。
じゃ、ダメ元で行くしかないね、MOWさん天気予報でも、たぶんいい方に行く…とアナウンスがあったので、今日は、晴れる方にかけましょう。

というわけで、荷物預けリミットもあるので、AM6時半頃出発。P10308011
一応目標タイムなど貼ったりしてみた…P10308021

藤沢から小田原までの自走トランポ区間は、足を使わないようにゆっくり移動。
心拍数もmax130bpm程度に抑えて走るんだけど、25km/hくらいしか出ないので、
とてもスローに感じるね。同じように自走でスタート地点に向かうと思われる人たちで、
R1はこの時間だけど結構にぎやか。途中、一瞬、パラリ…と感じたこともあったけど、
ウエットになるようなことはなく、AM8時半前に、無事、早川口料金所に到着。

まだまだ、集合している人は少なめ。P10308031

ささっと預ける荷物をまとめてと、計測チップやその他忘れ物がないことを確認してから、佐川急便のトラックへ。

あとは、スタート時間までウエイティング。over50のオヤジクラスの出走時間は、9:47なのでのんびりゆっくり待機ですな。

そうこうしてると、Hらさんと遭遇、Soさんが持ってくる出走グッツ待ちとのこと。
Hらさんは最近、Newマシン投入ということで、珍しや、黒のAL S-Worksが超かっこいい。P10308061
特にボトルがCool!P10308071

しばらくして、MOWさん、うささんご夫妻おはようございます。うささんは応援とのことですが、出走準備万端って感じ。P10308051


そのあと、ケントさん、MIRAIさんともお会いできました。
頑張りましょう。

Soさんも時間内に到着。Hらさんもこれで安心。
お天気の方も、このあたりからだいぶ好転してきて、
やや日差しが出てきてしかも蒸し暑く感じるくらい。
ばっちりMOWさん天気予報が的中ってことですな。

ケイリンの招待選手たちも。鍛え上げられたモモが違います。P10308041

9時過ぎから開会式が始まって、9時半から順々にスタート。
まずは、Soさんエントリのチャンピオンクラス、遠くから見てても、
スタートダッシュのスピードが速いのがわかる。彼らは40min台、アタシは65minくらいだから、4割近くは速いってこと。

で、アタシの50~59歳オヤジクラスは女子チャンピオンクラスの前にスタートっていうわけですから、なかなか残酷、途中で元気なおねいさんたちにバンバン抜き去られるという、悲惨な快感を味わうスタート順なのだ。P10308171

そしてスタート時間。ここでオーガナイザーの配慮に関心。
スタート直後のクリートはめ混乱を回避させるための暖かいアナウンス、
”いろんなレベルの人が参加してるから、上手にキャッチできない場合もあるので、ちゃんと配慮してね…”の意、スタート直前で中には一発触発的状況の人もいる中で、
このアナウンスは気が利いてましたね。P10308181

号令とともに一斉にスタート。後で解ったことだけど、計測チップつけてるんだけど、
マスドスタートだそうで、ライン通過までに何秒か損してるな。
序盤は10%が連続するので、乳酸を蓄積しないぎりぎりのペースでフェイズインさせ
心拍170台に安定するようせっせと回して、ちょうど、10~11km/h位で登り続ける。2か所の橋は勾配が緩まるので一息つけてありがたいが、楽なところでは回していかないとタイムは上げられないので、休んではいけませぬ。ケントさんについていきたかったが、徐々に後姿が小さくなって、見えなくなっちゃったよ。中盤を過ぎるあたりで、後方からトーンの高い息遣いが、やっぱり、女子チャンピオンクラスの先頭だった・・・・あっさりとちぎられる。
そして最後のご褒美、下り坂区間。登りが緩まる手前から踏んでいければも少しタイムを稼げたかもしれないが、完全に下りを感じるまでなかなか踏み込んでいくことができないのがホントのとこ。もう一回登って、もう一回下る。アウターに入れて下ハン握って頑張る。そのまま緩やかに上りつめて、もがいてもがいて・・・・ゴール!
イヤー、やり切った感いっぱいですわ。
おっといけね、タイマー止めるの忘れてて、計測チップをかえしてから止めた。
残念ながら、60minは切れなかった。気持ち的には切ってたんだけどな。
公式タイムは、64min25sec、4年前より遅くなってしまった…が、悔いなく燃焼できた気分でいっぱい。

看板と表彰台を拝借して記念撮影など。P10308221

P10308241

皆様、お疲れ様でした。

完走証明書とお駄賃のハーフバナナとジュースをいただいてから、
自分には、ご褒美の山掛けソバ。疲労した身体にやさしっす。P10308261

表彰イベントはまだまだ続いているけど、
下山が始まっているので、列に並んで順番待ち。
下り始めたら、最後の何人かがまだ登ってきて、
その後最終回収車ともすれ違って、最後尾も確認、最後の方も存分に坂を堪能できたことでしょう。


そんなわけで、久々、達成感たっぷりで走り切ることができたよ。
ウォークライドの方々の運営もなかなか気が利いててよかったですぞ、ありがとう。
他にはない地元開催のHCですから、
来年も開催されるようであれば、ぜひ参加したいと思います。P10308251

さてと、次は乗鞍に向けて再度調整をはじめましょ。

2015年5月24日 (日)

【5月24日】 暫定アップ:箱根ヒルクライム

いや~、何とかお天気もいい方に転んでくれて、
じっくりと、悶え、喘ぎ、楽しむことができました。

皆様、お疲れ様でした。

それにしても、MOWさんの天気予報はドンピシャ、すごい!

P10308181


P10308171

P10308241

P10308261

本日の走行距離:  98.72km

箱根ヒルクライム記録: 1時間04分25秒  (4年前より遅くなった…)

2015年5月 5日 (火)

【5月1日】'15 ハーフグランフォンド神奈川してきました

ここのところ、ブログのアップがさぼり気味でスミマセン…。
フェイスブックにアップすると、それで完了した気になって忘れてることが多いです。

反省しつつ、久々のアップでございます。

毎年恒例なんですが、今年もハーフグランフォンド神奈川を走ってきましたよ。
15
浅間山林道⇒ヤビツ峠⇒菩提峠⇒表丹沢林道⇒
        ⇒戸川公園⇒三廻部林道⇒寄でランチ⇒秦野峠  とまわって、
およそ、神奈川の山道は、日向林道、足柄峠、箱根峠、大観山をぬかして、
だいたい半分は制覇ということで、勝手に「ハーフ」と称してます。

 

P10208571

 

AM7時半、少し早目で、銀河大橋コンビニ集合・・・・なのだけど、
実は開催案内が遅れに遅れて、GW前日だったこともあり、
今回はSバタさんとアタクシの2人での興行。P10208581

でもお天気は、この連休に入ってから一番の陽気、新緑が楽しみ~。

途中、交差点の真ん中で故障してしまった老夫婦のtoyotaセプターをレスキューしつつ、
今日はのっけから人助けしたのできっといいことあるに違いないと
わくわくしながら、まずは浅間山林道へ。P10208621

 

新緑がまぶしい~、小鳥の声も心にしみるし、フィトンチットもあたりに充満してるし、
本当に気持ちがいい。P10208641

今日は富士山も拝めるぞ。P10208671P10208691

一旦、放電してから、今度はヤビツ。
と言っても、蓑毛から横入りなので、少しは楽ちんなはずだが、
やはりそれなりにきつい。
にもまして、Sバタさんは快調な様子で、どんどん離されて見えなくなってしまう~。

ヤビツ峠で一休み~。P10208701


P10208711

続いて裏へ少し下ってからしらかば山荘跡地から菩提峠へ。
ここの登りも結構きつい。P10208721

ここから一気に表側に下って、表丹沢林道へ。P10208741


P10208751

P10208781

ここは雄大な丹沢山系の新緑が楽しめる…気持ちいい~。

しばらく西走してから、戸川公園にむけて
木漏れ日トンネルをくぐりながら、悪路を一気に下る。P10208791

 

P10208811

戸川公園で一息ついたら、さらに下って貯金を消費。P10208891


P10208911

そして、ランチ前のメニュー、三廻部林道を登り返して、
またしても、寄まで貯金を一気に放出。P10208931

でもいいんです。これはランチタイムのためなので。

ここではいつもお決まりの、生姜炒め定食をいただきます!!P10208951

さてと、腹ごしらえ&休憩を済ませた後は、
本日のメインディッシュ、秦野峠を目指すです。P10208971


入口の目印の赤い橋、ここからが本番の始まりなのだ。P10208981

P10209001

P10209091

 

膨らんだおなかとは逆に、しぼんでいく脚力…、少しずつ取り返して、
1個目のピークに到着。P10209101

そして、また貯金を放出してから、2個目のピークへアプローチ。P10209081

ここの登りが結構きつい…。
でも、そのつらさと引き換えに、この景色。P10209131

やや、霞んでますが、丹沢湖を見下ろすことができましたよ。

あとは丹沢湖まで一気に下って本日の山岳部分は終了、お疲れでした。

帰り道は、強まってきた南風と戦いながら国府津まで下って、R1に出たー。
今日走ってきたコースから比較すると、R1は「超フラット」でなんと楽ちんなことか。

そんな調子で、無事、今回はパンクも皆無で完走、PM5時半頃帰還できましたよ。

Sバタさん、お疲れさんでした。

 

本日の走行距離:145.39km

本日の獲得標高:  2,295m