最近のトラックバック

20110504ハーフグランフォンド神奈川

  • 酒匂川CR
    神奈川県の山沿いを走ってみました。

101205裏ヤビツ

  • P1040127
    今年最後の紅葉を探しに裏ヤビツに行ってきました

101113桜えびツアー

  • Img_6866
    Kenさんと由比の桜えび掻き揚げ丼を食べに行きました。

100926ターンパイクsuperHC応援

  • P1030837
    記念すべき第1回ターンパイクsuperHCの応援に皆で行ってきました。

100829乗鞍マウンテンサイクリング

  • P1030716
    第25回乗鞍マウンテンサイクリングにチャレンジしてきました。ハプニングもありましたがとても楽しくHCできました。

100810スバルライン

  • P1030579
    '10年度のスバルライン勝手にT/Tに行ってきました

100313南房総

  • P1020968
    東京湾フェリーに乗って南房総へ行きました。

100206ヤビツNORTON

  • P1020826
    NORTON君でヤビツに行ったよ

111029大野山フェス

  • アルプホルン~♪ その2
    Kenさんのお誘いで大野山フェスに逝ってきました。

111105松輪鯖ポタ

  • 逗子マリかすんでる
    Sバタさんの仲間と鯖を食べに行ってきました。

20111210おめでとう三浦ポタ

  • 良かった、原型をとどめてたよ♡
    お二人の結婚を祝して思い出の三浦ポタにみんなで行ってきましたよ

2011年忘れカレーサイクリング

  • お疲れ様
    みんなで2011走り納め、湯河原カレーサイクリングに行ってきました

20120407大観山

  • みんなで大観山(photo by Kenさん)
    ニューヨークのサイクリストLisaさんと大観山サイクリングに逝ってきました。

20120505ハーフ神奈川グランフォンド

  • お祭り多いね@大磯R1
    今年のGWでは貴重なスーパーファインデーに 神奈川県の山沿いを走ってきました。

20121103松輪サバサイク

  • 陽射しが輝く…稲村ケ崎
    松輪の極上トロ鯖いただいてきました。

20121229真鶴走り納め

  • 最後はE浪道場でトレーニング
    2012年の走り納めとJoeさんのお別れランで 福浦漁港のみなと食堂に行くはずだったのですが…。

20130504ハーフグランフォンド神奈川

  • 獲得標高  2,091mでした
    今年も行ってきました、ハーフグランフォンド神奈川。 なんとか、獲得標高は 2,091m でした。 例年比、ちょっと寒かったけど楽しく走れました。

チャリ

2015年12月31日 (木)

【'15年12月31日】今年のしめくくり

今年は、忙しさにかまけて、ブログはだいぶサボってしまいましたが、
時はどんどん流れていくもので、あっという間に、大みそかになってしまいました。


というわけで、今日は、走り納めとヤビツ納めをかねて、ヤビ様へ出発。
朝8時発で出動。空にはしぐれ雲が見えてるし、北風は強いし、
かなり寒い朝で、大みそからしい寒さでごんす。

名古木には、数名のチャリダーを確認。やっぱ同じようなこと考えている物好きはそれなりにいるもので。

今年、34回目のヤビトレのスタート。
ここのところ、タイムが悪化の一途、今日も頑張らずに今年の最後を楽しむ。
標高を稼ぐと徐々に気温も下がってくる。
そして、峠到着。P10301401 さすがに峠は寒いせいか、
チャリダーの姿は一人二人いるかいないかのレベル。静かだ。
峠のおじちゃんが小屋にいたので、年末のご挨拶をして、下山。
下りは、やっぱ寒い。そして特に今日は寒い。P10301411
痛かった指先の感覚が徐々になくなっていく。
名古木まで下っても、指の感覚は戻ってこない。
R134まで下ってきても、寒さから解放されないそんなくらい、山は寒かったっす。
でも、走り納め、ヤビツ納めとも終了し、昼には無事帰還。
今年もお疲れ様でした。
         本日の走行距離:81.47km

そして今年のまとめです。
                                   
出動回数    61回
総走行距離4593km
最長1day距離145.39km (5/1ハーフグランフォンド)
ヤビツ錬回数34回
ヤビツ錬bestタイム43min 14sec     (5/10)
スバルライン錬タイム1hr 32min 34sec       (8/11)
ターンパイクHCタイム64min25sec    (5/24)
乗鞍HC本番タイム24min 11sec    (8/30)
KOH本番タイム2hr 5min 30sec (9/27)
今年は、なんといっても、
3本のヒルクライムレース、
①箱根ターンパイクHC
②乗鞍HC
③富士山KOH   へのエントリーを行ったことが、一番のトピックスかな。
天候に恵まれなかった乗鞍を除き、いずれのレースも実力を出せたと思う。
特にKOHは毎回、本番でミスをして悔しい結果が続いていたけど、今回は、
ハンガーノックに襲われずに完走できた。残念ながら、2時間の壁は破ることは相変わらずできないけど、けっこう満足してます。
乗鞍は、昨年に続けて雨。まったくの不完全燃焼なので来年は取り返したい。


ヤビトレ回数は、34回と多いが、良くも悪くも、ここしか走ってないってこと。
ベストタイムは、もう少しで42分台というところまできたこともあったが、
全体的には、悪化の傾向で、寄る年波に勝つには、もっともっと攻めないとだめなのかも。
ということで、年々、トレーニングがきつくなっていくってことですな。


まっ、そんなわけで、サボりがだいぶ込んでしまったことへの反省とお詫びを込めつつ、
今年もこんな私のブログを訪れてくださった方々に感謝申し上げます。
ありがとうございました。
皆さま、ぜひ、良いお年をお迎えください。      (Machy)

2015年11月29日 (日)

【'15年11月28日】のんびり裏ヤビツ

またまた、ブログアップをだいぶさぼってしまいましたが、



11月の〆に裏ヤビツに行ってきましたよ。もしや、紅葉もまだ間に合うかと淡い期待を抱いていたけど、さすがほぼ手遅れで、ほぼ落葉完了!という感じだったよ。



AM8時半にSバタさんと寒川神社で待ち合わせ~。
Sバタさん、ディープホイールをgetしたとのこと、
颯爽と現れたお姿、派手なコスカボがかっこいい。P10300641
また、ウエアからフレーム、ホイールと、
白と黒を基調にバランスよくコーディネートできてますねえ。

で、出発~。
あゆみ橋から土山峠経由で裏ヤビツへ。P10300681

P10300701
さすがに朝の早い時間は寒い。冬装備で正解だったよ。P10300751
裏ヤビツに入ってわかったけど、やはり、紅葉は完全に手遅れ、
まれに、進みの遅い木が残っているくらいで、ほぼ落葉済。
おかげで、見通しは良くなってる感じ。

お決まりのフォトスポットではちゃんと撮影して、
初冬の澄んだ空気を楽しむ。P10300781

P10300791

P10300841

P10300871

気まぐれ喫茶からの勾配に悶えながら、裏ヤビツクルーズ終了、
峠に到着。とても大勢のチャリダーが休憩してます。P10300891

小休止の後、下山。
今日は特にお天気がよろしく、景色もだいぶ遠方までくっきりと見渡せる。
まして、菜の花台の富士山は格別だったよ。P10300911

P10300931

P10300951

蓑毛では、宝蓮寺に寄って、モミジの様子を確認、
でもこちらもちょっと遅かったか~。P10300981

で、ランチは、石庄庵で蕎麦をいただき~。
鴨刻みせいろ蕎麦にしたけど、大盛りにすればよかった。P10301001
以上で、初冬の裏ヤビツライドはコンプリート。
来年はもう少し早めに来ないといけませんな、気をつけよう。


本日の走行距離: 102.52km

2015年10月24日 (土)

【'15年10月24日】だいぶ色づいてきてますよ

今日もお天気が良いようなので、出動。

朝晩はだいぶ涼しくなってきたので、秋の装備で。

この時期が一番荷物が多くなってるかも。

平地は秋の服装、登りは夏のカッコに、そして下りは冬装備でと、

脱いだり外したり忙しい。バックポケットはパンパンに膨れてる。

そんで、行先は飽きもせず、ヤビツでございます。

峠は、だいぶ紅葉が進んでますね。151024_yabitsu
もう少ししたら裏ヤビツがいい感じになるんだろうな。楽しみ~。P10400721
11月は深まる秋をじっくりと味わいたいものです。

本日の走行距離:81.49km

2015年10月18日 (日)

【'15年10月10日】故郷の裏山をひとっ走り

中学校の時の同級会があるので、チャリをもって帰省、

霧ヶ峰を走ってくるです。P10209461

AM9時、実家を出発、スタートしてすぐに霧ヶ峰に向けての10%勾配の始まり。

角間新田の直登でなくて立石公園経由の観光道路でゆるりと。P10209471

しかし、角間新田上からは10%オーバーの登りが続く。

気温もぐっと下がってきて汗が冷える。そして、1時間ちょっとのもがきで霧ヶ峰に到着。

P10209501

ちょうど12kmくらいなのでヤビツと同じくらいなんだけど

勾配はターンパイクに近い感じだったよ。P10209521

しばし休憩・・・・するが、寒い。

そのままUターンしようかとも思ったけど、

七島八島でも通って和田峠から下ることにしましょ。

紅葉がちょうど始まりというタイミングでこれからが本番かな。P10209561
それにしても寒いね。


和田峠トンネルは昔のまんま何もかも同じまま、タイムスリップしてるよ。

路面だけは寄る年波に耐えられずボロボロでロードでは気を抜くとパンクしそう。

一気に下諏訪まで下って、下社の横の和菓子屋 新鶴で塩羊羹をGet。P10209571

湖畔をゆるりと上諏訪まで走って、湖畔公園で写真など。P10209591

P10209601
ついでに片倉館にも立ち寄って懐かしい風景を楽しんだ後、実家にリターン。


いや~、懐かしい景色を楽しめて満足。

学生のころランドナーで走って以来のこと、

ロードでは初めてだったので新鮮だったし

スピードもやっぱ違うので回れる範囲も広くなるもんだと実感したよ。


本日の走行距離: 45.60km

【'15年9月27日】 KOHキングオブヒルクライム富士山

今シーズン3本目かつ最後のヒルクライムレース、KOHの日がやってきましたよ。

がしかし、先月の乗鞍に続けて、今回もお天気が怪しい。

シーズン最後も不完全燃焼は避けたいところ。

早朝、AM3時にSPNさんをピックアップして、富士宮へGo!P10400381
道中もたまに雨がぱらついて路面はウエット気味。

さすがに標高2400mがゴールなので、降られると厳しいから、

出走するかどうかぎりぎりまで迷うが、AM6時に荷物を預けちゃったら、もう観念するしかなし。P10400391
でも、富士山にかかってた雲もついにはがれて、

いけそうな感じになってきたぞ。P10400411
スタートに向けて、エナジージェルを飲んだり、走行中の補給の準備など坦々と進める。

あたりをうろついていたら、MOWさん/うささんも発見!観念して登っちゃいましょうね。開会式中に、G道さんも発見。P10400441
連戦練磨だけあって元気100倍な感じですな。P10400431

スタート地点までの移動開始。P10400461
そこそこの登りを移動するんで、

ちょうどいいウオーミングアップになるのでありがたい。

スタート地点は、雨は降っていないが路面はハーフウエット。

ぎりぎり跳ねが飛ばないくらいの状態なので気にはならない。

AM7時からスタートで、アタシのクラス U-60は最後の方で、

後方からU-40に食いつかれる順番でござんす。P10400471

P10400481
AM7時過ぎ、マスドスタートでU-60クラスは一斉にスタート。

今年は位置取りが悪く、ミス富士宮のおねいさんとハイタッチができなかった…

ここからは、レースに集中。日差しがないのと気温が低めなのとあって、

オーバーヒート気味にはならずちょうどいい感じで回せるが

頑張りすぎたせいかふくらはぎの芯のあたりがつり気味になって、

それと戦いながらのHCとなってしまった。

でも西臼塚Pの通過タイムは、過去も通じて初めて、予定より先行してる。

スカイラインへ左折する前に、エナジージェルをチャージ。

これを怠ると、KOHは完走できませぬ。P10400501

P10400511
これから登る先が見渡せる高鉢駐車場の少し手前、ここの眺めはいつ来ても気持ちいい。P10400561
ふくらはぎの攣りをなだめつつ登るが不思議と今日はペースが維持できる。

そしたら、後ろからG道さんが追いついてきて、あっという間にちぎられてしまったよ。P10400571
やがて、ヤビツでよく見かける100milesのおねいさんを発見。

何とか追いつこうとするが追いつけない・・・・

と思ってたらどんどん離されて結局ゴールまで追いつくことはなかった。

そして、ゴールラインに向かう最後の坂をスローモーションで登って、

何とかゴールイン!

マスドスタートのタイムは、2時間6分4秒、

自分のリアルタイムでは、2時間5分30秒、ということで、自己新記録を達成。

ゆめの2時間は切れなかったけど、充分な達成感。満足でごわす。P10400601
寒いので防寒タイツをはこうとするが、腹筋が攣って激痛、なかなかはくことができず、

5分くらいかけて何とか着用完了、みんなで集まって記念撮影など。P10400621

このころには、山頂に向けて完全にガスってしまったので、山頂の姿は拝めず。P10400631

さてと今度は長ーい長ーい下山。下り始めると、路面は完全にウエット。

落車に注意しながら、皆、慎重に下ってます。

そんな雨も、スタート地点に近づくといつの間にか上がっていて、だいぶ暖かに。

会場では、表彰式が始まっていますが、

アタシにはなかなか縁のないとこなので、雰囲気だけ参加。


で、自分の順位は・・・・

U-60で39位。出走91名だったので、ちょうど真ん中の少し上ってとこですな。
さてと、撤収です。P10400651

帰りは、駿河湾沼津SAでお手軽ランチをいただき~。P10400671
SAのお店だけどまずまずおいしかったよ。


そんなわけで、今シーズンのレースはこれで終了、

あとはまったりとオフシーズンをグルメライドなどで過ごしたいところですな。


本日の走行距離:61.64km

【'15年8月29、30日】30th 全日本マウンテンサイクリングin乗鞍

ついに今年もこの日になってしまいました。

乗鞍ヒルクライム。P10309881
同行メンバーは、N村さん、はるばる九州よりJoeさん、SPNさん、

M嶋さんは今回初めまして、そしてアタシの5人。P10309951

P10309911
今年も、若者チームにめり込ませてもらって参加です。

去年は雨に見舞われ、今年はもっとひどい雨に見舞われそうな天気予報だけど、

わずかな望みを胸にエントリー。

でもいいんです。今年は、乗鞍ガールと記念撮影できたので、これで十分だぞー。

P10309931
受付会場では、SPNさん、楕円リングをお試し中。
P10309941

そして日は暮れ、夕飯だぞ。
P10309961

もう、飲むしかありませぬ。
P10309971






そして夜は明け、当日の朝、

ハイ、しっかりとした雨脚でばっちり雨です。
P10309981
スタートは1時間遅延、コースの上の方は川になってるそうで、

7kmの短縮コースでの開催に決定。超スプリントの戦いに。
P10400011
50代オヤジクラスももうすぐスタート。
P10400021
高校、大学同窓のM野さんと遭遇、お久しぶり~。
P10400031

ハイ、スタートですよ。落車しないようにね。
P10400041ゴール前で、Soさんから熱い声援、あざっす。

で、ウオームアップ途中で調子も出る前にゴール。

そんでも、24minくらいはもがいていました。

荷物を受け取って、下ってる途中では、少し雲が切れたりして…

P10400051
でも、結局、ずっと雨でしたよ。

P10400081

てなわけで、しっかり燃焼することはできずに、

今年の乗鞍は終わり。


来年もエントリーしなくっちゃならなくなったかも。





本日のリザルト:  Fクラス 133位 (24min04sec)

本日の走行距離:  わずか  17.46km

2015年10月17日 (土)

【'15年8月11日】富士スバルラインメロンパンサイク

またまた、長~くさぼってしまいましたが、

ふた月前のアップですよ。

今シーズン初の長めの登り、乗鞍を想定しての練習と、

いつものお楽しみのメロンパンとの両方がお楽しみ。

メンツは、Kenさん、Sバタさん、N村さん、SPNさんとアタシの5名。

だけど、今回はトランスポーターが1台しかないので、

若い二人は、トレーニングもかねて、自宅から自走で参加…@@;

富士山北麓駐車場で合流して、スタート。P10309151P10309181P10309201
メットを忘れてきたKenさんは、一足先にスタートしたけど、

ロストルートしてしまったそうで、料金所で再び合流。P10309231




P10309251

P10309261
Sバタさん、楕円スプロケがついてる~


ではではスタート。アタシは、ブロンズリング目指して、

若者2名についていこうとしたけど、序盤から心拍がオーバーレブ、

徐々に離されて見えなくなった…。P10309281


P10309291


一人旅状態。

と思って登ってたら、だんだんN村さんの背中が見えてきた。P10309381

P10309391
まさかというところだけど、100km自走してきてるからね。

そのうち今度は、SPNさんもキャッチ、やったぜ。

P10309411

P10309421

若い二人には、100km走るハンデを与えれば

競り合うこともできるのね( ̄∇ ̄;)ハッハッハ…

何とか最後の坂も逃げ切って、一番でゴール、いやー気持ちいい。P10309451

去年よりタイムは落ちて、92分台、ブロンズは獲得できましぇんでちた。P10309431


P10309461

P10309491

P10309521

P10309561


メロンパンもGet!

しばし休憩ののち下山。P10309581
P10309611



P10309631

下った後は、吉田うどんを食べに行くだよ。

今回はここ。P10309661


あらきうどん店。

すぐに入れたし、お味もGoodでしたよ。P10309651

自走組も、大盛りでしっかり補給。

てなわけで、あとはお別れして無事帰還。

お疲れでした。

本日の走行距離:62.09km

2015年8月 2日 (日)

【'15年8月2日】 ついに8月になってしまいました

だいぶ長らくの間、ブログのアップをサボってしまいました。

6月末から7月にかけていろいろとあって、
週末にチャリに触ることができなくて、
復帰したと思ったら今度は身体が腑抜けに…

こりゃ、乗鞍が大変…と思ってたらいつの間にか8月になってしまったよ。
もう待ったなし、一生懸命トレーニングするしかありませぬ。


というわけで、土曜日は出動できなかったので、
日曜日、ちょっと早起きして、AM6時前に出発。P10308951

R134沿いは割と海風があって暑いには暑いが、風の涼しさも感じたよ。


そして、名古木。P10308961

今日はもしかしたら、G道さんが来るかもしれないので、
セブンで休憩することしばし。だけどここ、日差しがきつくて暑い。
少し待ったけど暑さに耐えられずAM7時半前にスタート。


走り出すとやっぱ風が当たって涼しい。
林間区間に入ると、S○uipジャージが二人下って来る…
やっぱそうでした、N村さん、早朝からしっかりトレーニング、
帰ったら、しっかりパパの役割をこなすパパ自転車海苔の鏡ですな。


そして峠。P10308971

先週よりマシだけど、ダメダメなタイムで、
リハビリはまだまだ済んでいない状態ですな、乗鞍が心配。P10308981

コーラを飲んで涼んでいると、
これまたお久しぶりのcocosukeさん、
だいぶチャリに乗れるようになってきたそうです。
しばしお話してからお別れ。

もしや、G道さんが登ってくるのではないかとしばらく待つが確認できず…。
というわけで、灼熱の下界へ一気に急降下。

下はやっぱり暑くてたまらん。
走ってればいいんだけど、止まると脳みそが茹りそう。

でも何とか、10時頃無事帰還。この時間が限界ですな。


てなわけで、ヤビツタイムもまだまだ回復できてないので、
そこそこのレベルまで戻してから、乗鞍に臨みたいところ。
もう少し走りこんでおかないとね。


本日の走行距離:81.48km

2015年6月20日 (土)

【6月20日】おっ、朝からいい天気

梅雨入りしてからそれなりにじめじめしたお天気が続いていて
気持ちも下降気味だったけど、朝起きて外を見てみると、
今日はいい天気だあ。
昨日の天気予報の晴れ予測よりもっと快晴に近い感じ。

AM7時過ぎに出動。
R134はやや追い風で快適~。

平塚に入ると前方に見覚えのある後姿…P10308651
だんだん近づいて…P10308661
Kenさんです。P10308671_2
連日方々に走りに行っていますね~。
今日は、なんと激坂、熱海峠に行くそうで
ホント、お元気ですねえ。

花水橋でお別れして、アタシはヤビツへ。
1週間ぶりなのだけど、その時と比べると
路肩の雑草がまあ大変成長していて、
道路の左端に寄って走るのが難しいところも多々。

で、名古木。P10308681
今日はチャリの人は少なく、ひっそりしてますな。
先々週はやっぱMt富士HCの前だったからでしょうかね。

走り出すも、なぜか今日は調子が上がらないし、
終盤はかなりかったるい感じになってきたので、ゆるりと峠まで。

しかも、菜の花台から上は、気温が急に下がったようで、
身体が冷めていくのがわかる。ジェルはちゃんと注入してあるんだけどなあ?

で、峠に到着。P10308691
タイムは、ギリ1/2ブロンズ。
まあこんなもんでしょう。

いつものごとく、峠コーラで乾杯!
でも、ちと寒いですな。P10308701
長居はせずに早いとこ暖かいところまで下りましょ。

菜の花台の富士山はこの時期は拝めないことが多い…P10308711
名古木ではやっと身体も融けて楽になったよ。
下に降りてしまえばそこは梅雨の晴れ間といっても、
夏の日差し。結構暑いっす。

帰りのR134は風向きも南に変わって
再び追い風で快適クルーズ、気持ちいいね。

明日はまた雨のようなので走れないし、
来週末、来来週末も所用で走れないので、
次に走るときは、
ほゞゼロスタートに近い状態から足づくりしないといけなそう。
乗鞍ももうすぐそこまで来てるので
きっちり本番にもっていきたいところですな。

本日の走行距離:81.37km

2015年6月13日 (土)

【6月13日】矢倉沢林道

毎週、走ってる割には行ったことないところが結構たくさんあって、
足柄方面はそのうちの一つ。土地勘がいまいち不足してて、
一人で行くとたぶん道に迷うので、自分にとっては「暗黒地帯」なのだ。

というわけで、今日は、Sバタさんに道案内を頼んで、矢倉沢林道へ行くことに。
AM7時に出動…だがお天気が微妙。霧雨がぱらり、ぱらり…と頬に感じられる。
と思ってたら相模川を渡るあたりから結構マジ降り。
雨雲レーダーでも、NHKの天気予報でも、雨はなかったのだけどなんじゃこりゃ?
平塚では、路面がウエット。Sバタさんと約束してなかったらUターン間違いなしって感じ。
待ち合わせの大磯コンビニでは雨はいったん治まったけど、店に入って出てきたら、
また降ってるじゃん。熱い一日になります・・・・の予報はどこ行ったー!

Sバタさんも到着し、も一度雨雲レーダーチェック!
一応、小田原方面はOKのようなのでそのまま決行。P10308421

R1からはこれから登る箱根方面は雲の中…だけど涼しくて逆にいいかも。

酒匂川手前の堤防通りを右折、その後橋を渡って大雄山に向かう街道へ。P10308441

ここは道幅も狭くって車も多いので気を遣うね。
そのうちSバタさん得意の裏道攻撃で、道は覚えられず…。
だが、いつの間にか大雄山駅に到着。P10308451

ここからはゆるりとした登りで地蔵堂まで。P10308471

P10308481

小休止の後、足柄峠方面ではなく矢倉沢方面へ。P10308491

路面はまずまずで車どおりも少なく、走りやすい道ですな。

P10308521
水源地の石碑の先は、やや心拍数を上げて追い込み。
峠のトンネルまでペースアップ。
小鳥のさえずりがいたる方向から聞こえてホントすがすがしい。P10308531

峠のトンネル手前の藪の中には
何羽のウグイスが隠れているのかわからないほど
沢山のウグイスの声、しかもすぐ近くにいるんだよね、姿は見えないけど。P10308571

トンネル手前で、Sバタさんを待ってから、下山へ。P10308581

ガラスの森博物館のあたりからは、大涌谷の様子が見えるんだけど、
結構多量の湯気(噴煙?)が立ち上ってて、確かに活動が活発のように見えたよ。

宮ノ下からは、路線バスを追い抜いてから、
R1を下ったので、まるで貸切みたいに快適に湯本までくだれたよ、実にラッキー。

時間もほどほどいい頃合いとなったので、ランチにと。
どこに行こうか迷った挙句、国府津まで行ってのんき亭へ。P10308621

ここはいつも通り過ぎるばかりなんだけど、
cocosukeさんのブログによく登場するので寄ってみることに。

うなぎが看板メニューのようなんだけど、
そこまでの持ち合わせがないので、アジフライ定食をセレクト。

Sバタさんは、天丼ね。
だいぶ待ちましたが、出てきましたよ、アジフライ。P10308611_2

サクサクのアジフライに大きなトン汁となかなかのボリューム感。
大変おいしくいただきました。
次に寄るときは、うなぎが選べるようお財布を膨らめておかないとね。

おなかも満たされた後は、さわやかな追い風に乗って、快適クルーズ。
ホント、今日は気持ちいい。

柳島でSバタさんとお別れ、ツアコンありがとうございました。
だいたい、道もわかったので、足柄もメニューに加えられそうでごんす。


本日の走行距離: 111.72km

より以前の記事一覧