最近のトラックバック

20110504ハーフグランフォンド神奈川

  • 酒匂川CR
    神奈川県の山沿いを走ってみました。

101205裏ヤビツ

  • P1040127
    今年最後の紅葉を探しに裏ヤビツに行ってきました

101113桜えびツアー

  • Img_6866
    Kenさんと由比の桜えび掻き揚げ丼を食べに行きました。

100926ターンパイクsuperHC応援

  • P1030837
    記念すべき第1回ターンパイクsuperHCの応援に皆で行ってきました。

100829乗鞍マウンテンサイクリング

  • P1030716
    第25回乗鞍マウンテンサイクリングにチャレンジしてきました。ハプニングもありましたがとても楽しくHCできました。

100810スバルライン

  • P1030579
    '10年度のスバルライン勝手にT/Tに行ってきました

100313南房総

  • P1020968
    東京湾フェリーに乗って南房総へ行きました。

100206ヤビツNORTON

  • P1020826
    NORTON君でヤビツに行ったよ

111029大野山フェス

  • アルプホルン~♪ その2
    Kenさんのお誘いで大野山フェスに逝ってきました。

111105松輪鯖ポタ

  • 逗子マリかすんでる
    Sバタさんの仲間と鯖を食べに行ってきました。

20111210おめでとう三浦ポタ

  • 良かった、原型をとどめてたよ♡
    お二人の結婚を祝して思い出の三浦ポタにみんなで行ってきましたよ

2011年忘れカレーサイクリング

  • お疲れ様
    みんなで2011走り納め、湯河原カレーサイクリングに行ってきました

20120407大観山

  • みんなで大観山(photo by Kenさん)
    ニューヨークのサイクリストLisaさんと大観山サイクリングに逝ってきました。

20120505ハーフ神奈川グランフォンド

  • お祭り多いね@大磯R1
    今年のGWでは貴重なスーパーファインデーに 神奈川県の山沿いを走ってきました。

20121103松輪サバサイク

  • 陽射しが輝く…稲村ケ崎
    松輪の極上トロ鯖いただいてきました。

20121229真鶴走り納め

  • 最後はE浪道場でトレーニング
    2012年の走り納めとJoeさんのお別れランで 福浦漁港のみなと食堂に行くはずだったのですが…。

20130504ハーフグランフォンド神奈川

  • 獲得標高  2,091mでした
    今年も行ってきました、ハーフグランフォンド神奈川。 なんとか、獲得標高は 2,091m でした。 例年比、ちょっと寒かったけど楽しく走れました。

« 紅葉求めて裏ヤビツ | トップページ | ボジョレーヌーボー '2010 »

2010年11月13日 (土)

桜エビかき揚げ丼ツアー

Kenさんプレゼンツ、桜エビかき揚げ丼ツアーに行ってきました。以前から一度は食してみたいと思いつつ、出会うことができなかった、かき揚げ丼、楽しみです。そのあと、薩睡峠、宇津野谷峠、蓬莱橋と江戸時代の旅人の足跡をたどります。

AM7時、花水川ファミマ集合ですが、本日は皆さん何かとお忙しい時期のようで、メンバーは、Kenさん、M城さん、私の3名です。M城さんは、三島合流とのこと、Kenさんと二人で箱根を登ります。

走り出してしばらくしてKenさんに電話が。残念ながら、M城さん、スクランブルによりDNSの連絡、どっちかと言うと「CNS」(can not start)ですかね。M城さんの分も楽しんできますぞ。P1030970 もしもし、DNSですか…

天気予報では、快晴のはずだったけど、天候がいまいちぱっとしないのは、黄砂のせいかも。おまけに小田原あたりは妙に寒く、11℃示してるよ。これじゃ箱根の下りは一ケタか?そんな心配をしつつ、旧道をまったりと登坂開始、比較すると、箱根の方が、先週の裏ヤビツより若干色づきがいい感じ。P1030974 悪名高き天狗神社前の坂

七曲がりは路面改修中ですが、完全にローリング族の餌食になってます。お玉が池の山はきれいなまだら模様に色づいてますね。P1030984 芦ノ湖から箱根峠に向かいますが、心配していた気温は大したことなく、結局、小田原が一番寒かったようです。P1030985 峠では物々しい検問が行われており、APECの警備でしょうけど大変ですな(沼津の海岸にもいたよ)。

箱根をバビューンと下り、沼津から海岸線CRを走行、信号もなく快適、左は駿河湾、右は富士山、路面はフラット、こんな道は他ではなかなかお目にかかれません。P1030989 本当に快適です、無風または追い風であれば最高でしょう。P1030986 野良猫に餌付け中

今日は無風で良かった…アゲインストでは・・悲惨かも。でも、あまりに長いため、やっぱり飽きてきます、ケツも痛くなります。適当なGO-STOPが恋しくなってきたところで、CR終了、田子の浦港を迂回。ここで一瞬ミスコース。Uターンして事なきを得たけど、この界隈、大変わかりにくいです。Photo 吉原でミスコースしかかりのログ

この後も、R1バイパスと格闘しつつ、富士川大橋は、何とか無事に歩道(側道)へ進入できましたよ。手前にある道の駅に入れば無事に進入できますな。でも橋を渡りきった後はビツクリ仰天の階段でコースオフ、富士川の土手に強制退去させられました。なんじゃこりゃ?確かに自動車はすいすい快適に通行できるけど、それ以外の配慮ももう少しきちんとしてほしいな。

幸い、親切なサイクリストの方にお聞きしたら、そのまま堤防沿いを行けば、R1に合流し、由比までいけるとのこと、結果的にミスコースでは無かった。新蒲原からR1旧道に戻り由比を目指します。由比では、さらに旧街道に進み、AM12半頃、由比港着、本日のメインディッシュ、桜エビかき揚げ丼に辿りついた。

早速、注文してと…財布をしまう前に、「ハイ、かき揚げのお客さん」ってちょっと早すぎないかい?それもそのはず、すでに揚げて準備してあったもので、ちゃぽっとたれにつけて、社食並みのスピードで出来上がるのですね。まあそれは置いておいて、おいしくいただきました。P1030994 桜エビかき揚げが2枚乗っかって700円、ちょっと高いなあ、感覚的にはmax500円のお品ですが、十分に味あわせていただきました。もう一度、ちゃんとした食堂で食してみたいなあ。P1030996 漁船と一緒に

P1040001 いい反り具合ですこと

ランチの後は、薩睡峠に向かいます。良く見かけるあの写真、駿河湾、東名、富士山のあの景色のところです。でも今日は、黄砂のせいで富士山もかすんでるのでどうかなあ。P1040007 由比寺尾の旧街道の町並みを抜け、いよいよ登り、っと思ったら、壁のようにそそり立つ坂、これが薩睡峠へのアプローチ、こりゃすごいっす。あとでガーミン見たら、25%オーバーまで行ってました。P1040008 薩睡峠アプローチ

結構、ハイカーも多く、「しんどいでしょう、頑張って」など声援受けながら登ります。道わきは全面みかん畑で、道路までたわわに実ったみかんがはみ出てます。「取ってくれ~」と言っている様に見えますが、決してしてなりませぬ。P1040011 そして峠では、何とか見えましたね、あの景色。P1040015 何とか富士山見える?

カラッと晴れてればもっと良かったでしょうからちと残念、また、いずれ訪れてみましょう。

さてと峠を興津に下り、宇津ノ谷を目指します。途中、懐かしい静岡市街を通過しますが、かつて住んでいた時と比べるとずいぶん様変わりしてしまい、時代の変化を感じますねえ。安倍川を渡り、とろろの有名な丸子(マリコ)の丁子屋も通りすぎ、ついに到着。R1からの入口こそ僕の知ってる宇津ノ谷とは変わってしまいましたが、集落は変わりません、あの時のまま、静かに時が流れています。若干観光名所としての手は加わっていますが、風情はそのまま。なぜかホッとしました。P1040017

P1040021 峠は、3本あるトンネルのうち一番怖い、明治トンネルを通過することに(江戸パスハンコースもありますが)。以前は近寄ることも怖かったのですが、照明もついてきちんと整備されており、安心して通過。P1040024 変なものが写って無くて良かった

さてと、この後はJリーグ、ゴン中山の出身地岡部を通過し、今日の最終目的地、島田の大井川にかかる、蓬莱橋に向かいます。島田に入って、左折、蓬莱橋方面に向かうところで、痛恨のミスコース。結果的に島田大橋から、蓬莱橋を横目で見ることに。対岸に渡り、蓬莱橋逆行を試みますが、茶畑の中でルート不明のため断念。でも、家でログ見たらもう一息のところでした…

もう一度、島田大橋を渡り返し、今度は無事到着。いやまたビツクリ、こりゃ長い、800mほどあるとのこと。P1040028 しかもALL木造だというので、暴れ川である大井川によくそんなもの作ったものだと、いたく感銘。で、入橋100円成りでしたが、たもとから見て、眺めて満足させていただきました。P1040031

これで、今日のミッションは終了、JR島田駅着PM17時前。輪行して帰路につきました。P1040034

今回は、なかなか見どころ満載で、おもむき深いツアーでした。企画のKenさんありがとうございました。桜エビはも一度リベンジしたいところです。

20101113

今日の走行距離:168.08km

« 紅葉求めて裏ヤビツ | トップページ | ボジョレーヌーボー '2010 »

チャリ」カテゴリの記事

コメント

え~~~、あの鬼のさった峠、25%もあったの・・・・改めてぶっ飛びました!!(Ken)

記録上は25%あったみたいです。確かに激坂でしたねえ。昼ごはんのかき揚げの量がもう少し多かったら、やばかったかもしれませんcoldsweats02。(Machy)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/551417/50024564

この記事へのトラックバック一覧です: 桜エビかき揚げ丼ツアー:

« 紅葉求めて裏ヤビツ | トップページ | ボジョレーヌーボー '2010 »